【infomation】
▼2016年10月現在、ご依頼の募集は一時的に休止しております。▼
スポンサーサイト --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に連投です。

さて、今回は、ネックと、
ネックブロック・テールブロックの制作です。
「ウクレレらしきもののネック」です。
かなりひどい有様です。

さてさて、今回も、ご興味のある方は、「▼ 追記 ▼」より。

▼ 追記 ▼

今回ネックに使用するのは、
我が家のガレージに捨ててあった箪笥から切り出したチーク材です。

チーク材は、そこそこ硬くて、加工はしやすい方のようです。
エレキギターのボディ材でもたまに見ますね。


それはさておき、早速、

UM01_151227_05

こんな感じで、切り出した材料を整形していきます。
ネックのヘッド部分を角度をつけて、
のこぎりでギコギコ。
ヘッドの形とネックの幅とかもおおまかに併せてギコギコ。
ついでにネックヒール部分を更に切り出して、
ネック本体と接着。
あ、接着にはタイトボンドを使用。

UM01_151227_06

こんな感じになりました。
そして、そこからさらに、ミニカンナや鑿、グラインダー等を使いつつ、
全体を整形。

UM01_151227_07

こんな感じでネックは大まかに完成です。
ネックシェイプは、今回はDシェイプにしました。
古いウクレレのネックの細いものとかに、結構Dシェイプを見かけたので。

しかしながら!!!
このネック、色々と失敗しています。
所々、削り過ぎました。
まだボディーとくっ付けていないのですが、
色々と大変そうです。

そして、杉材から、ネックブロックとテールブロックを、
大まかに切り出して整形。

UM01_151227_08

こんな感じになりました。
左がネックブロックで、右がテールブロックです。

ネック・ブロック共に、今回は大まかな整形なので、
後々調整予定です。

とりあえず、今回はここまででー。
ありがとうございました。

連投です。

そういうわけで、今回は、各材料の切り出しとかについてサラッと。
短いです。

今回もまた、ご興味のある方は、「▼ 追記 ▼」より。

▼ 追記 ▼

さて、各材料の切り出し等ですが、

今回は、ほぼ杉材とチーク材を使用しています。
それを各部位用に切り出します。

のこぎりをつかったり、糸鋸をつかったり、電動ジグソーをつかったり・・・。

そして、こんなかんじに、

UM01_151227_04

うん、色々写真取り忘れました、すみません。
そして、今回使用する杉材ですが、近くの建具屋さんで購入したのですが、
端材で、これでいいやと、思って購入しましたが、
厚さが均一でなかった為、後々大変な作業が待っておりました。
のっけから失敗しております。うーん、難しい。

さて、ここから本格的な作業に入っていきます。
次も連投です。

なんとも今年ももうすぐ終わりですが、
相変わらずブログの更新に手が回らず。

そして、ウクレレ・・・、今年中に1本は無理でした。
いやはやうーん。

今年は、仕事の方が忙しくなかなか時間が取れず、難しいものですね。

それはそれとして、
のんびりとですが、ウクレレ製作について。

今年ももうすぐ終わりなので、ウクレレ製作について、
書けそうな事を一気に書きたいと思います。

ついでに、制作1本目という事で、色々とまだわからない事だらけなので
「ウクレレらしきものを作っている」感じで、見て頂けましたら幸いです。


今回もまた、長くなりますので、ご興味のある方は、「▼ 追記 ▼」より。

▼ 追記 ▼

さて、準備とかのその2という事で、
今回は、図面作成と、モールド作成+αです。

今回は1本目なので、ほぼ手探りの、
図面も数字を出すだけのもので制作を開始しました。

正直な所、1本完成させなければ分からない事だらけだったりします。

そんな感じで、所持しているウクレレから、ボディやネック等の、
外形の大まかな形をとり、ボディとネックの部分を、
好みの形に整形して、外形の型紙を作りました。

UM01_151227_01

こんな感じのただの白いコピー用紙です。
今回は、くびれ部分をシャープ気味に少々大きめの形にしました。

そして、そこから、ボディのモールドを作りました。

UM01_151227_02

今回は薄い板で作りましたが、サイド板の曲げ加工の際などは、やはり、
厚みのあるモールドの方が当然利便性が良いので、次回、2本目制作の際には、
また作り直したいと思います。


そしてそして、最後に、準備といいますか、道具といいますか、
多分、ギターとかウクレレ制作の際、必須?の、
それにしか使い道の無い「アレ」を作成しました。

UM01_151227_03

そうです、ベンディングアイロンです。
サイド板を曲げる為だけの道具!
最後まで、ベンディングアイロンは自作せずに、
なんとか板を曲げれないかと、スチームアイロンだの色々と試しましたが、
結局、自作しました。
結構試行錯誤に時間を取られた割に、
自作は1時間程度で終わるというなんとも切ない感じに。

ベンディングアイロンの自作方法は、ネットでそれなりに出てくるので、
私が書く必要も無さそうですが、ネタついでにそのうち書こうかなと思っております。


っという感じで、今回はここまでで。

次は、いよいよウクレレ本体の制作について書いていきたいと思います。
「ウクレレらしきものを作っている」感じで。

いつの間にか11月です。
なかなかブログの更新に手が回らずですが、
ウクレレ製作の方は、少しずつ進んでおります。

っという訳で、かなり遅くなりましたが、
ウクレレ制作1本目について書いて行こうかなと。

今年中に1本・・・間に合うだろうか・・・・。

そういうわけで、ウクレレ製作について。

長くなりますので、ご興味のある方は、「▼ 追記 ▼」より。
▼ 追記 ▼

まず、今回制作するウクレレの種類ですが、
一番スタンダードな「ソプラノウクレレ」にしました。
日本でウクレレといえば、
ソプラノウクレレを目にする事が多いですが、
実は、スケールやボディサイズの違いで、数種類あったりします。
これについても、後々別記事で書ければと思っております。

さて、ウクレレを自作!というと、最初は、HOSCOさんやら全音さんやらの、
ウクレレ自作キットから始める方も多いようですが、
今後も作り続ける予定なので、今回は1から作りたいと思います。
とりあえず、1本目という事で、とにかく形にする事を目標に。

今回は、難しい事はあまりせずに、インレイや装飾等は一切なしの、
最小限で制作したいと思います。

今回制作するパーツと材については以下の感じで。
----------------------------------------------------------------
*制作パーツと使用材一覧*

 ・表板 *1        :杉単板
 ・裏板 *1        :杉単板
 ・横板 *2        :杉単板
 ・ネック *1       :チーク
 ・指板 *1        :杉
 ・ブリッジ *1      :チーク
 ・サドル *1       :チーク
 ・ナット *1       :チーク
 ・フリクションペグ *4  :チーク
 ・ブレーシング *4    :楠
 ・ライニング *4     :杉
 ・ブリッジ下補強板 *1  :チーク
 ・ネックブロック *1   :杉
 ・テールブロック *1   :杉

----------------------------------------------------------------
うーん、沢山あります。

チークで出来たいらない箪笥があったのが幸いでした。

とりあえず、既にある程度出来ている部分もあるので、
ぼちぼち、ブログに書いていきたいと思います。

r_151114_.png

ウクレレを。 2015.08.12

いつの間にか8月ですね。
早い早い怖い怖い。生きております。

今年こそはブログ更新を頻繁にと、思ったものの、
これがなんともはや。
とりあえず今月あたりから、ウクレレ製作とか、
ウクレレについて色々書けたらいいなと思っております。

ウクレレを始めて、1年ちょいくらい経ちますが、
ウクレレ熱は上がる一方です。

かなりどうでもいい話ですが、
私のウクレレとの出会いは、昨年の6月くらいでしたか、
知人から勧められて、ウクレレのソロ動画を見たのがきっかけでした。
当時私の中では、ウクレレと言えば、簡単な伴奏用の、小さくて4弦の、
ポロンポロンしたやつ程度のイメージだったので、
ウクレレのソロ演奏は、なんともすごい衝撃でした。

↓きっかけの動画。何度見ても素晴らしいです。



楽器好きなので、当然やりたくなり、
色々調べて、数日後、中古のウクレレを購入した訳ですが、
チューニングをして、音を鳴らした瞬間に、「あ、これだ。」ってなりました。
ソロ演奏云々以前に、こんなに感覚的にしっくりきた楽器は始めてでした。

ウクレレの音色にはとても癒されます。

そして、弾けば弾く程に、ウクレレの奥深さに引き込まれて行きます。

素晴らしいですウクレレ。

っという感じで、ウクレレどっぷりな訳ですが、
とりあえず、今年中に1本、ウクレレを作れたらなと思っております。
材料とか、製作方法とか、ようやく準備が整ったので、
今月か来月中には、製作に取り掛かりたいと思います。

まずは、家にあった廃材で、ソプラノウクレレを。

r_150801.png


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。